<< 気仙沼方言でおもてなし | main | 三陸の春の味覚「生わかめ」 >>
2013.04.19 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.02.03 Sunday

    かき小屋(大船渡町)

    0
       おばんです!

      お久しぶりです…
      よんどころない事情が続き、更新するのが遅くなってしまいました。すみませんでした…。

      インフルエンザが全国的に流行する季節になりました。
      気仙地方でも流行ってきています。ブログをご覧のみなさんもお気をつけてください。

      さて、今日は昨年の12月から営業を再開している「漁師のかき小屋」さんの情報をお伝えします。
      「漁師のかき小屋」さんは、その名の通り大船渡町の漁業者が運営しています。
      お店は「大船渡おさかなセンター」内にあったため、店舗の被災はなかったそうですが、
      津波で養殖牡蠣が全滅したため休業していました。
      養殖施設の復旧を急ぎ、昨年の夏に稚貝を仕込み直して、昨年は震災前の水揚げの約1割まで回復したそうです。

      ↓ 国道45号線沿いにある「大船渡おさかなセンター」
        この店内に「漁師のかき小屋」があります。



      【店舗情報】
      ◇営業時間・・・11時~14時
      ◇定 休 日 ・・・水曜日
      ◇カキ食べ放題(40分)・・・完全予約・1日15組限定/大人3,000円 小学生1,500円
      ◇その他・・・「浜焼きセット」 「かきラーメン」 「かき御前」などもあるそうです。

      世界三大漁場の一つである三陸の海で育った牡蠣を待っていたお客さんも多いと思います。
      お客さんの笑顔に、漁師さんも張り合いがでるのではないでしょうか・・・。

      今日も三陸・大船渡は頑張りました!
      ご覧になっている皆さんもお疲れ様でした。ご訪問ありがとうございます。


      オラの周りの気仙語講座40

      「背中がら シャッツ出はって めぐせぇぞぉ〜」
      (背中から 下着が出ていて みっともない) 


      ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
      押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

               ↓↓

      にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ  

      復興支援配布ポスタープロジェクト One for All, All for Japan.

      2013.04.19 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        なしたんだべなぁ
        と勝手に心配してだったのす
        元気そうで いがったです
        最近はまた地震が多くなってきました
        気を付けていてくださいね
        • いなかっぺのおばちゃん
        • 2013.02.04 Monday 13:58
        いなかっぺのおばちゃん さん

        「なしたんだべなぁ」と、心配してけでだんですね・・・申し訳ないです・・・。
        オラは元気にしてだんで大丈夫です。ありがとうございます。
        ”いなかっぺのおばちゃん”も元気でしたが?
        地震の心配までしてけで、ありがだいです。
        んでも、最近の地震、日本中どごもかぐもだがら〜
        ”いなかっぺのおばちゃん”さんも気ぃつけでけらいね〜。
        • 海援隊
        • 2013.02.04 Monday 19:24
        初めまして。
        大船渡の放射線量について調べていたらこのブログを見つけました。
        来年あたり、大船渡に転勤になるかもしれなくて、一関在住なのですが、
        線量がこちらよりも低ければ、子供も一緒に連れて行こうと思っていました。
        通うのも結構な距離なので・・・
        最近の線量はどうですか?市役所のHPを見ると、高いところでは0.1μ程度あるようですが。それでも一関より低いです。
        被災されて大変だったと思いますが、これからも復興に向けて一緒に頑張りましょう!
        • 田舎ママ
        • 2013.02.14 Thursday 15:52
        田舎ママ さん はじめまして!
        来年あたり、大船渡に転勤になるかも知れないんですね…。
        線量によっては、「お子さんと一緒に」と思っているんですね。
        一関からの通勤だと大変そうですもんね。

        私の周りでは、線量について心配している声は特に聞こえませんが、
        放射線量、気になりますよね。お子さんがいらっしゃればなおさらだと思います。
        「子どもと一緒に大船渡に行こう」と田舎ママさんが決断できるような線量になるとよいのですが…。
        「復興に向けて一緒に頑張りましょう!」とのお言葉、とてもうれしかったです。
        ありがとうございました。
        • 海援隊
        • 2013.02.15 Friday 10:40
        コメントする








         
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        三陸のつぶやき
        三陸へつぶやき
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM