2013.04.19 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.12.14 Friday

    世界にひとつだけのバス停(大船渡市)

    0
       こんにちは!
      今年も早いもので、一年の締めくくりの時期になりました。

      さて、今日は大船渡市赤碕町に新設されたバス停を紹介します。
      この地区の小学生は、毎日、仮設校舎へスクールバスで通っています。
      これまで乗降場所には、雷雨や雪から身を守る軒先がなかったそうですが、
      市内外の民間団体の支援により停留所が設置されたようです。
      バス停のカラフルな絵は、「地域が少しでも明るくなるように・・・」と、
      支援に感謝しながら、利用する児童や保護者が描いたそうです。




























      子どもたちが毎日、このバス停から笑顔で登校しますように・・・。
      今日も、故郷はがんばりました!
      ご覧頂いてるみなさんもお疲れさまです。ご訪問ありがとうございました。


      オラの周りの気仙語講座37
      「なんとぉ! やんべぃに描くごど〜 (訳 : わ〜、上手に描いたね〜)」


      ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
      押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

               ↓↓


       にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ

      復興支援ポスター配布プロジェクト One for All, All for Japan.
      2012.11.02 Friday

      子どもたちの運動場(大船渡市赤碕町)

      0

        おばんです!

        もう11月ですね・・・最近の冷え込みで、気仙地区の木々も色づいてきています。
        急に寒くなったせいか、オラの周りでは風邪をひいている人や、マイコプラズマ肺炎にかかっている人もいます。
        全国的にもマイコプラズマ肺炎の患者数が増えているそうですね。
        みなさんも体調管理、お気をつけてくださいね。

        ↓ 現在、解体工事が行われている校舎(写真は9月のもの)
          解体前の7月24日にお別れ会が行われました。
          「子どもたちが震災と向き合い、心のけじめをつけて、前向きに生きてもらいたい」という
          先生たちの思いが込められていたようです。

          子どもたちが、校舎への感謝の気持ちや思い出、自分の決意を書いた折り鶴を校舎にささげていた様子を
          私もニュースで拝見しました。

          その後も、陸前高田市や大船渡市の被災した多くの建物で、お別れ式が行われています。
          被災したままの建物を目にする度、辛い気持ちになりますが、解体されるのもさみしいものです。
          思い出がたくさんある校舎なら、なおさらだろうな・・・と思います。
          先生たちの思いのとおり、子どもたちが少しずつでも心のけじめがついて、前向きに過ごしていけますように・・・。
            




        ↓ こちらは、その校舎の校庭
          気仙地区でも、グランドや子どもたちの運動場が不足しています。
          このように、少しずつでも子どもたちが運動できる場ができることは、とても喜ばしく思います。
          




        ご覧の通り、ナイター照明はありませんので、日暮れが早い今の時期は、夕方5時過ぎになると真っ暗になります。
        指導者か保護者が車のライトで照らし、その中で子どもたちは練習を続けているようです。
        その様子を見るたび、胸があつくなります。




        今日も、故郷はがんばりました!
        ご覧頂いてるみなさんもお疲れさまです。ご訪問ありがとうございました。

        オラの周りの気仙語講座36
        「ガンバレ! ”たからもの”(子どもたち)」


        ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
        押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                 ↓↓


         にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ

        2012.07.21 Saturday

        赤崎町から見る大船渡町

        0

          おばんです!
          猛暑日になったり、上着が必要なほど肌寒くなったりと、体調管理がむずかしい日が続いています。
          みなさんもお気をつけて過ごしてくださいね。

          今日は、今週の大船渡市の様子をお伝えします。

          ↓ 赤崎中学校前
            校庭に置かれていた瓦礫は、だいぶ片付けられてきています。




          ↓ 赤崎町からみた大船渡町






















          今日もご訪問ありがとうございました。


          オラの周りの気仙語講座25

          「来月の花火大会、こっから見だら なんぼキレイだべ〜” (ここからみたら、どんなにキレイなことか・・・)」


          ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
          押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                   ↓↓


           にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ

          2012.06.28 Thursday

          営業再開情報(大船渡市赤崎町)

          0
            おばんです!

            今日の大船渡も、梅雨の中休みで雲ひとつない好い天気でしたよ。
            でも、風が冷たいので上着が欠かせません。
            昨日のIBCラジオでは、「連日、プールからは歓声よりも”寒ーい”という悲鳴のほうが多く聞こえています」と、
            小学校の近くに住んでるリスナーさんのハガキが読まれていました。

            さて、今日は赤崎町で営業を再開しているマルサンミートさんの情報をお伝えします。
            ↓ 赤崎小学校から、三陸鉄道の赤崎駅方面へ  
              








            ↓ 分かれ道に看板があります。
              方向音痴の私も、この看板のおかげで迷わずたどり着くことができました。





            ↓ プレハブが建っていました。





            ↓ 三陸鉄道、赤崎駅





























            ↓ 到着!





            ↓ せっかくなので、夕飯のおかずを買ってきました。(コロッケ、ハムカツなど・・・)
              たった数十分の帰宅時間の車中で、おいしいニオイに何度つまみ食いをしそうになったことか・・・。
             初めていただきましたが、友人から聞いていた通り、冷めても衣がサクサクしていて、とてもおいしかったです♪




            お店のおじさん   「この辺から、買いさ来てけだの?」
            おら          「新聞で営業再開を知ってだし、今日、たまたま通り道で看板見つけだがら・・・」
            お店のおじさん   「ばぁ〜 なんとした〜 わざわざ ありがだいごど・・・(笑顔)」
              
            震災後、個人商店で買い物することが多くなったのは、お店の人との会話や笑顔に
            「またあの店に・・・」と、クセになって行きたくなってしまうんだな・・・と思いながら帰宅しました。 

            今日も故郷は頑張りました。
            ご覧頂いているみなさんもお疲れ様です。今日もご訪問ありがとうございました。


            わたしの周りの気仙語講座17

            「もーしー」 (訳:ごめんください)

            子どもの頃(昭和50年~60年代)、個人商店へ買い物に行ったときに言っていました。
            でも、最近の子どもたちが「もーしー」と言って買い物しているのを、見かけたことがありません。
            そういえば自分も使ってなかったですね・・・、今度使ってみようかな・・・。


            ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
            押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                     ↓↓


             にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
            ブログランキング ランキングはこちらをクリック
            2012.06.17 Sunday

            先週の赤崎町

            0
               おばんです!
              今日は、先週の赤崎町の様子をお伝えします。
              そう、そう、赤崎町にあったマルサンミートさんが、赤崎町で営業を再開したそうですよ!
              赤崎町に住んでいた私の友人や知人も、マルサンミートさんをよく利用していたようです。
              私も今度、近くまで行ったら寄ってみたいと思っています。

              ↓  こちらは、先週の赤崎町の様子




































              今日もご訪問ありがとうございました。

              わたしの周りの気仙語講座12

              「たねる」 (訳:探す)
              例) 「なぐした物 たねでこー(紛失した物を探してきなさい)」


              ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
              押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                       ↓↓


               にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
              ブログランキング ランキングはこちらをクリック!

              2012.05.31 Thursday

              片側通行解除!(大船渡市赤崎町)

              0
                おばんです!

                今日は、県道(赤崎町)の片側通行解除の情報をお伝えします。
                ↓ この先が、土砂崩れのため昨年度から片側通行になっていた場所です。 





                ↓ 先月の様子











                ↓ ご覧のとおり、通常の対面通行ができるようになりました! 
                片側通行の待ち時間がなくなった分、 この場所を通って通勤・通学する人の気持ちのゆとりにつながるといいな…と思います。











                今日も、故郷は頑張りました。
                ご覧頂いているみなさんも、お疲れ様です。今日も、ご訪問ありがとうございました。

                気仙語講座掘 屬瓦鵑椶曚蝓廖別:駄々をこねる)
                例) 「おらいの孫、ごんぼほりでわがんね〜(うちの孫は、駄々っ子で困ってしまう)」



                ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
                押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                         ↓↓


                 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
                ブログランキング ランキングはこちらをクリック!

                2012.05.15 Tuesday

                故郷の癒しの場1(赤崎町)

                4
                 おばんです!
                今日は、赤崎町の様子をお伝えします。




                ↓ 震災のがれき置き場の塀に飾られた、地元の児童が描いた絵画










                ここは、赤崎町の子どもたちの通学路。
                赤崎町の子ども達は、スクールバスで間借り校舎がある大船渡町の学校に通っています。
                自分や友達が描いた絵画を見て、笑顔で登下校する瞬間が一瞬でも多くなっているといいな・・・と思います。
                ここを通る人の中には、子どもたちが描いたこの絵画に元気をもらっている人も多いと思います。もちろん、私もその一人です。

                復旧・復興に向けて、故郷は今日も頑張りました。
                ブログをご覧のみなさんもお疲れ様です。
                今日もご訪問ありがとうございました。


                ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
                押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                         ↓↓


                 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
                ブログランキング ランキングはこちらをクリック!
                2012.05.01 Tuesday

                赤崎町

                3
                おばんです!
                さて、今日は、先週の赤崎町の様子です。


                 













                ↓ こちらは別の日の様子です。









                この日は、時間がたつのも忘れて、しばらく眺めてしまいました。

                今日もご訪問ありがとうございました。




                ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
                押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                         ↓↓


                 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
                ブログランキング ランキングはこちらをクリック!

                2012.04.05 Thursday

                大船渡市赤崎町から大船渡町まで

                0
                  JUGEMテーマ:関東・東北大地震〜被災者に応援メッセージを送ろう〜

                  おはようございます。

                  低気圧が去っていきました。
                  まだなんだか吹き返しがあり、風が強い日が続いている神奈川県川崎市です。

                  三陸地方のほうも同じく大変風が強く、多量の雪が降ったそうです。
                  ニュースを見ている限りでは、大きな被害はなかったようですが、釜石の仮設の屋根が飛ばされたり、船舶がワカメの養殖施設を破壊したりと被害がでていると聞きました。


                  さてさて、写真ですが、今日は大船渡のものを載せていきたいと思います。
                  撮影日は私が三陸地方を離れる前なので、3月中旬です。

                  まずは、大船渡市内の赤崎地区方面から。

                  ofunato040202

                  ofunato040202
                  ofunato040201

                  ofunato040203

                  赤崎小学校前です。
                  校庭の瓦礫はかなり片付いてきています。
                  瓦礫は選別されて二時選別所に運ばれていったと思われます。
                  赤崎中学校のものも同様に片付いてきています。

                  ofunato040204


                  赤崎小学校西側の開けた地域です。
                  震災前は多くの家屋がありましたが、震災でほとんど流されてしまいました。
                  左側には小高い丘があり津波を逃れたところがあります。

                  ofunato040205

                  写真中央の奥に見える高くなっているところは三陸鉄道の赤崎駅です。
                  これから2年以内に鉄道が動き出すとのニュースがありました。
                  この赤崎駅にも電車が走る日もそこまで遠い日の話ではありません。

                  ofunato040206


                  ofunato040207

                  大船渡町方面に向っていきます。

                  ofunato040208


                  小野田セメントの工場近くです。
                  この先の交差点を左にまがり、大船渡町方面へ向います。


                  ofunato040209

                  ofunato040210

                  商工会議所あとです。
                  どこかの地元の企業がこの建物を購入したとのニュースをきいたことがあります。

                  ofunato040211

                  大船渡町メインストリートです。
                  左側の黄色い看板はさいとう製菓の「かもめの卵」です。

                  ofunato040212

                  このあたりの道は地盤沈下で浸水が酷いため底上げされ、土のうで覆われています。

                  ofunato040213

                  写真の道の右側に並んでいる黒い土のうはかなり大きなものですが、
                  その高さと同じくらいに道路の底が上げられています。

                  ofunato040214


                  さらに進みます。

                  右に曲がって、大船渡屋台村を経て国道45号線方面に向います。

                  ofunato040215


                  この辺りの地区は海まで遠くはありませんが、仮設商店街で近頃比較的栄えてきているところです。


                  ofunato040216

                  さらに移動して、三陸道に入りました。
                  海をみると大船渡湾の入り口が見えます。
                  大船渡湾はかなり半島によって塞がった形をしています。
                  川の栄養分が湾に流れ込み湾内にたまりやすくなっているので、ホタテよりもカキの養殖に適しています。これから何年かかかると思いますが、カキやホタテの養殖も時間をかけて復興して行くことと思います。


                  ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
                  押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                           ↓↓


                   にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
                  ブログランキング ランキングはこちらをクリック!
                  2012.02.21 Tuesday

                  大船渡湾の湾口防波堤

                  0
                    JUGEMテーマ:関東・東北大地震〜被災者に応援メッセージを送ろう〜


                    こんばんは。
                    夕暮れ時です。

                    だんだんと日が長くなってきました。
                    夕方5時になってもまだ日が傾かなくなってきました。
                    もうあと、一ヶ月後は春分の日です。
                    昼と夜がちょうど半分の12時間の特別な日です。

                    さて、今日のニュースです。
                    大船渡の湾口防波堤についてです。

                    ニュースでは最初の第一波で湾口防波堤は大船渡湾側に押し込まれて沈んでしまったという調査結果が発表されました。そもそも湾口防波堤は大船渡湾の入り口の山の尾根が沈んだところにそって防潮堤が建てられていたそうで、海で見えなかったんですが、細い尾根の上にたっていたところに大きな波がやってきて海の中の谷に落ちていってしまったということのようです。

                    現在は、防潮堤のほとんどは海底にあるため、ほとんど見えない状態になっています。


                    ちょっと前にウェブで発表された警視庁の津波到着時の航空映像では、
                    第一波が大船渡湾口防波堤に到達したときのものがでていましたが、
                    そのあと、防潮堤がどうなったかということが調査でわかってきました。


                    湾口防波堤で釣りをされた方も多くいらっしゃったと思いますが、
                    あの思い出の地はこのような状況になっています。




                    ためになる情報だと思われた方は下のボタンをお押しください。
                    押した先には有用な震災関連のブログリストにとびます。

                             ↓↓


                     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大船渡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ人気ブログランキングへ
                    ブログランキング ランキングはこちらをクリック!
                    Calendar
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    2728293031  
                    << May 2018 >>
                    PR
                    三陸のつぶやき
                    三陸へつぶやき
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM